看護師の転職

【最新版&厳選】看護師が登録すべき転職サイトをまとめてみた!!

今の職場で働くのを辞めたいとなれば、次の職場を探す必要があります。

残念ながらおカネがないと食っていけないですからね……。

結論を言うと、看護師が転職するなら、専門の転職サイトに登録するのが一番です。

なすびー
なすびー
今日は私がこのブログを通して最も伝えたかったことの一つを書きます!

ぜひ最後までお付き合いください。

【最新版&厳選】看護師が登録するべき転職サイト

まず初めに。

無料です!
好条件の求人多数あります!
手厚いサポートをします!

は、実はどの転職サイトにも共通するポイントで、各社がそれぞれ力を入れています。

ということでこの記事では、

それ以外のサイトならではの特徴を各サイトごとに詳しく紹介していきたいと思います。

順番は、筆者のおススメ順。

実際の体験談なので、ぜひ参考にしてください。

1位 ナース人材バンク
ナース人材バンク
一言メモ:
新人看護師さんはとりあえずここに登録しておけば、何もわからなくても手取り足取りやってくれます。
とにかく親身。何回使っても親身。
私は一番信頼している。

 

総合点
丁寧さ
求人の質
2位 看護のお仕事
一言メモ:
こちらも登録しておくべきサイト。
対応が丁寧でかゆいところに手が届く。
職場の内部事情に精通しているので、人間関係で失敗したくないなら登録必須。
総合点
丁寧さ
求人の質
3位 ナースではたらこ
ナースではたらこ
一言メモ:
上記2つのサイトに比較するとドライな印象だか、丁寧さは申し分ない。
働きたい病院が決まっているなら見逃せない制度がある。
求人の質は良いが、バシッとくるものが少なかった印象。
総合点
丁寧さ
求人の質

注意点:星の数や一言メモは、実際に使用した個人の感想です。

ランキング各サイトの詳細を語る

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクのポイント!

①年間利用者数10万人以上の大手
②住んでいる地域に特化した専任キャリアパートナーがつく
③ヒアリングがとても丁寧
専任さんと二人三脚で転職を進めていくことができる
⑤転職後もフォローしてくれる

利用時間:平日9:30~20:00

ナース人材バンク利用のちょっと詳しい体験談

このサイトは、私が転職する際に最もお世話になったサイトです。

他の記事にも書いてきましたが、心身に限界が来て泣きながら転職サイトに登録した際に、親身になって話を聞いてくれた担当者さまのいらっしゃるサイトです。

辞めてしまった今でも、「戻りたい」と思える病院に転職することができたのは、まさにこの転職サイトのおかげ。

登録後、すぐに専任キャリアパートナーの方から電話がかかってきました。

そこで私は洗いざらい職場の不満を泣きながらぶちまけたわけですが、私の支離滅裂な話を最後まで聞いてくださり、その上で足りない情報は聞き取りをしてくれました。

電話を切った後にビックリしたのですが、2時間ほど話し込んでいました。
そこで丁寧に話を聞いてくれたことで、私はひとまずストレスの海から救われたと感じています。

ナース人材バンクの口コミを見ると、他転職サイトとの違いとして「圧倒的に親身」ということが挙げられています。

ベタベタされるのはイヤ……と感じる方もいるかもしれませんが、担当さんは親身になりつつも程よい距離を保ってくださっていると感じました。

そもそも看護師歴も若く、右も左もわからなかった私にとって、転職のことを一から教えてくれて道しるべになってくれた担当さんの存在はありがたいものでした。

そのような意味で、特に新人看護師さんにはおススメできるサイトです。

担当さんの交渉のおかげで、結果的にお給料は8万円アップしました。

基本給のアップ自体は3万円でしたが、旧職場の夜勤手当がとても低く、新職場の夜勤手当がその倍以上になったため、看護師1年半目だったにも関わらずこのアップです。破格。

「頑張りました!」とさわやかな声で伝えてくださった担当さんに本当にありがとうと何度でも伝えたい。

また、転職して半年後、担当さんから「職場の環境はどうですか? 困ったことはないですか?」と一度だけ電話がありました。私は楽しく働いていたのでそこで感謝を伝えるのみでしたが、例えば入職前に提示された条件が入職後に異なっていた場合、担当さんに連絡すれば再び職場と交渉できるそうです。

入職後のフォローもしてくれるなんて素直に驚きでした。

本当にお世話になりました。
この場をお借りして再度、お礼を申し上げます。

2位 看護のお仕事


看護のお仕事のポイント!

①年間登録者数11万人
②無理に転職はすすめないけれど、条件の交渉はしっかりしてくれる
③各地に専任スタッフがいるため、病院の内部事情を把握している

利用時間:平日9:00~21:00

1位と同じくらいおススメできるのがこの「看護のお仕事」です。

働く前に、どんな職場かよくわかる」というキャッチフレーズの転職サイトですね。

人間の悩みの9割は人間関係によるものだと言われていますが、人間関係に悩んで転職したのに、また人間関係に悩むことになる……というのだけは避けたいところです。

「看護のお仕事」では、地域ごとに専任のコンサルタントがいる&実際に職場に足を運び、電話だけでは得られない内部事情を知ることで、より転職希望者に合った求人の紹介を実現できています。

人間関係で二度と失敗したくない……という方は、ここに登録しておくべきです。

2013年の調査で、『サービス満足度No.1』、『コンサルタントの対応満足度No.1』『友達に勧めたいランキングNo.1』という3冠を達成しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)

信頼できるサイトと言えるでしょう。

以前は転職支援金サービスがありましたが、2017年12月31日をもって終了しています。

3位 ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこのポイント!

利用者満足度1位の獲得経験アリ(2015年4月/20~40代 楽天リサーチ調べ)
②東証一部上場企業が運営しておりセキュリティー万全
逆指名制度がある

利用時間:24時間受付

「ナースではたらこ」は、東証一部上場企業であるディップが運営しています。満足度No.1の獲得経験もあり、信頼できる大手サイトと言えるでしょう。

公式サイトで調べた結果、「ナースではたらこ」は4つの中で唯一、24時間電話受付しているサイトです。

特に新人看護師さんは、まだまだ慣れない日勤に加えて夜勤も入ってきたり、先輩との関係や同期との比較など、ストレス因子が多すぎる環境に置かれます。最初のうちは残業も多いことでしょう。

本当に嫌になって、「もうこんな職場辞めてやる!」ってなった時にすぐに受付してほしい場合、24時間受付している「ナースではたらこ」はきっと助けになってくれるはずです。

加えて、他サイトにはないのが逆指名制度です。
例えば、「今の職場を辞めたい……近所に気になる病院があって雰囲気も良さそうだけど、ネットで調べたら求人がなさそう……」という時に「ナースではたらこ」に相談すれば、求人があるかどうかを確認してもらえ、求人があれば紹介やお給料面の交渉なども依頼することが可能です。
かゆいところに手が届くありがたいサイトのひとつです。

すでに勤務してみたいと思う病院がある場合、登録しておいて損はないでしょう。

*****

以上の4社は、業界の中でも「大手」と言われる看護師転職サイトです。

看護師の転職サイトは本当に数多くありますが、大手の会社は、看護師が転職する際のニーズや信頼を裏切らないからこそ大手になれたわけです。

初めて転職をする場合、この4つのうちのどこかで転職先を探すと、もっとも失敗がなく済むと言えるでしょう。

ちなみに、覚えておいてほしいことが一つあります。

大手だからと言って、そこのスタッフさん全員と自分との相性が合うかといえば、そんなことはありません。

ヒト対ヒトの話なので、どうしても相性というモノはあります。
最初についた担当さんと、ちょっと話しにくい……と感じることがあるかもしれません。

連絡の頻度や、担当者を変えてほしい……ともし思うことがあれば、遠慮せずに転職サイトの窓口に連絡してみましょう。快く担当者を変えてくれるはずです。

転職すれば、生涯を通して働くかもしれない職場に巡り合えるかもしれないのです。
後悔するくらいなら、気になったことは妥協せずに相談しましょう。

その他、別の魅力がある看護師転職サイト

さて、私がまず初めに登録するべきだと思う手堅い転職サイトは以上の4つですが、その他にも別の魅力を持った看護師転職サイトがあります。

そちらをご紹介していきたいと思います。

お祝い金がもらえる看護師転職サイト

転職する際にお金はもらえる業界はそうそうありません。もらえるものはもらっておけばいいのです。

転職するとお祝い金がもらえるサイトで、おススメできるのは以下の2選です。

ナースJJ




転職支援金:最大35万円

ナースJJのポイント!

求人掲載数No.1(2015年大手5社サイト比較、ナースJJ調べ)
・2007年創業の歴史あり、年間2万人が利用
・独自のアンケートにより、病院内部の生の情報が豊富

転職後にアンケートを書いてもらうことが、お祝い金を受け取るための条件のひとつなのですが、そのナースJJ独自のアンケートにより、病院内の情報が充実しています。

現場で働く看護師さんの生の情報が得やすい、という点でこのサイトは優れています。

ジョブデポ看護師




転職支援金:最大40万円

ジョブデポ看護師のポイント!

国内No.1の転職支援金がもらえる
8万件以上の求人数あり
厚生労働省認可のサービスで安心のセキュリティ

転職を叶えられて40万円がもらえるって、単純に凄くないですか?

ジョブデポ看護師の何よりの特徴はやはり、国内の転職サイトで最高を誇るお祝い金です。

しかし他が劣るかと言えばそうではなく、求人数も多いしセキュリティ対策も万全で文句の付け所なしです

サイトが使いやすい」など、高評価な口コミも多数あります。

*****

以上の2社が、転職支援金をもらえて、サービス内容もおススメできる転職サイトです。

ちなみに、転職支援金がもらえるからと言って、サイトを利用する料金はかかりません。

料金がかからないのに、こっちはお金もらえるって怪しくない?
そう思いますよね。

転職支援金がなぜもらえるのか?
転職支援金をもらうための条件はあるのか?

それまでここに書くと長くなってしまうので、別記事にまとめました↓↓

転職できてお祝い金までもらえる!おススメ看護師転職サイト2選。『転職するとお金がもらえる』なんて太っ腹な業界はそうそうありません。 看護師の転職ならではの特権、といっても過言ではないでしょう。...

この記事を読んでもらえれば、転職支援金がもらえるからと言って質が悪い転職サイトではない、ということがわかってもらえるはずです。

応援ナースと言う独自の制度がある看護師転職サイト

ナースパワー




受付時間:平日9:00~18:00

ナースパワーのポイント!

厚生労働大臣認可のサービスになって30年の実績がある
実求人数が30年連続No.1(ダッシュ調べ2019年2月)
・登録者採用率が91.3%と高い
・年間看護師紹介数5000人を突破
毎年2000人以上が応援ナース制度に参加

それぞれについて調べてみて、正直、文句の付け所がないサイトだなと思いました。

このサイト自体が、看護師転職サイトの中でも最も古株なだけあり、それぞれのサービスの質そのものが高いです。

応援ナースに応募しなくても、普通に良い求人に巡り合えますし、サイトもとても使いやすいです。

ただ『応援ナース』に関しては、大きなメリットもありますが看護師さんによって向き不向きがあるため応援ナースになるメリットデメリットを含めナースパワーについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください↓↓

応援ナースって、何?応援ナースのメリットとデメリットをまとめたよ。こんにちは、なすび―です。 CMで、 「私はドコドコで、応援ナース!」 って看護師さんが叫んでいるの見たことありませんか? ...

美容系に勤めたいなら登録するべき看護師転職サイト

美容外科求人ガイド




受付時間:平日10~19時

美容外科、と書いてありますが、美容皮膚科の求人も取り扱っています。

美容外科求人ガイドのポイント!

・全国で約5000件の求人数
美容系に関する圧倒的な情報量
・驚異の内定率85%
・総利用者数10万人突破、利用者満足度93%
厚生労働省認可の優良サービス

新人看護師が美容系に勤めるのはアリ?メリット・デメリットを含めて考察した。』という記事に書いたのですが、新人看護師さんがいきなり美容系に勤めることで起きるデメリットも私はあると思います。

しかし同時に、美容系そのものは、勤める大きなメリットも多くあります。

ただ、求人倍率の高い美容系に転職したいなら、転職にコツが要ります。

美容系求人を専門的に扱っている転職サイトであれば、そのコツを教えてもらえることでより確かな転職を叶えることが可能です。

そのため、美容系に勤めたいなら、絶対に登録したい転職サイトがこの『美容外科求人ガイド』です。

『美容外科求人ガイド』の魅力は数多く、ココには書ききれません。

知りたい方はこちらからどうぞ↓↓

美容系希望の看護師はココだけは絶対!登録すべきな転職サイトを教える。こんにちは、なすびーです。 さて、昨日は『新人看護師&ママナースが美容系を選ぶのはアリ?~』という記事を書きました。 読んで...

看護師が転職サイトに登録するメリットって何?

自分の後悔から、看護師が職場を辞める時の方法を具体的に整理した。』という記事にも書きましたが、看護師が転職サイトを利用するメリットとしては以下のことが挙げられます。

・個人では集めきれない情報量が得られる
・無駄な時間がかからない
・自分ではやりにくい条件交渉をお任せできる
・ブラック求人に引っかかりにくい

個人では集めきれない情報量、というのはミナサマお察しの通りです。個人VS企業では情報量に太刀打ちなんて不可能です。

加えて、良い条件の求人は非公開にされていることが多いです。
求人を非公開にしている理由は、あまりに良い条件だと応募が殺到しすぎてしまうからなどがあります。
そんなわけで、各会社はいわゆる“ウリ”として、条件の良い求人を内緒で隠し持っています。

では、なぜ転職サイトを使うと、ブラック求人に引っかかりにくいのでしょう?
紹介した看護師さんが実際に就職すると、その病院からお金がもらえるという仕組みで転職サイトは成り立っているわけですが、転職先がブラック病院で紹介した看護師さんがすぐに辞めてしまった場合、そのお金は病院に返還しなければならない制度を設けているサイトが増えています。
自分で探すよりも質の良い求人に当たる確率が高いのは、そのような条件があるからなのですね。

最後に、転職サイトは一つだけではなく、複数のサイトに登録しておくのが最もおススメできる使い方です。
上記の繰り返しになりますが、各会社によって条件の良い求人は異なります。

それぞれのサイトの“ウリ”、全部見てから職場を決めたくないですか?

より自分に合った質の良い求人を見つけるなら、複数のサイトに登録してできるだけ情報を集めましょう。

それが転職に失敗しないことにもつながります。

看護師が転職サイトに登録するデメリットってあるの?

メリットの多い転職サイトへの登録ですが、使い方を間違えたりするなどで時にはデメリットも出てきます。

考えられるデメリットは以下の3つがあります。

・転職コンサルタントと合わない場合がある
・情報過多になり、選ぶべき情報がわからなくなる
・連絡がうっとうしく感じる

転職コンサルタントと合わない場合がある

数ある転職サイトの中には、自分たちの利益のみしか考えていない悪質な所も残念ながらあります。

転職希望時期が半年以上後にも関わらず、やたら早い転職を進めてくるなどのサイト・コンサルタントに当たったら、そのコンサルタントを替えてもらうか、サイトの利用自体を辞めましょう。

当ブログに何度か書いてきましたが、複数の転職サイトに登録するべきなのは、そのサイト自体やコンサルタントと合わなかった場合に、転職活動を中断せずに済むというメリットがあるからです。

看護師の転職サイトは本当に数多くあり、上記のように手堅いサイトや、おススメできる魅力を持った転職サイトも多くあります。

より自分に合ったサイトを使い、より良い転職を叶えましょう。

情報過多になり、選ぶべき情報がわからなくなる

さて、上記の通りトラブルに対処しやすくするためにも、複数のサイトに登録しておいた方が賢いとは思いますが、あまりに多くのサイトに登録しすぎると情報過多になります。

自分で処理しきれない情報量が目の前にあると、思考停止しませんか?

それについて考えることも面倒になりますよね。

ヒトは選択肢が多すぎると、決められなくなる生き物です。

結局どれが自分に正しい情報なのかが見えにくくなり、必要な情報が選びにくくなるのは、希望通りの転職を叶えるにあたり大きなデメリットになってしまいます。

初めて転職サイトに登録する場合、登録するサイトは多くて3つまでにしておいた方が良いでしょう。

看護師が転職に失敗しないためにするべき5つのこと。』という記事にも書きましたが、自分のなりたい看護師像を明確にしておかないと、情報の取捨選択で迷うことが多くなるでしょう。

連絡がうっとうしく感じる

転職サイトは登録した看護師にまず電話をかけて、その看護師の状況を詳しく訊いた後にメールで条件に合った職場を紹介してくれるという形をとるサイトがほとんどです。

転職サイトからかかってくる電話には、一度出ておきましょう。

最初の電話の時に、転職希望時期や自分が電話に出られる時間帯など、詳しく自分の状況を話しておけば、余計な連絡が来ることはなくなるはずです。

私はサイトからかかってきた電話をすぐにとったため、その後の連絡をうっとうしく感じたことはありませんでしたが、サイト側も一度連絡を取って看護師の状況を確認しなければ転職のために動くことができません。

その結果、看護師に何度も電話をするハメになります。

仕事終わりにサイトから何度も着信があるとわかると、面倒に感じる方もいる方もしれませんが、サイト側にも理由があるのです。

まずは一度担当者と話して、自分の詳しい状況を話しておきましょう。

最後に

転職するのは、怖いですよね。

1歩を踏み出すのにどれくらいの勇気がいることか、同じ経験をしている私にはわかります。しかも私は基本、勢いでしたからね。

また多忙で、サビ残も多くて、人間関係も悪い職場に当たってしまったらどうしよう。

そんな心配も無理はありません。

しかし、転職サイトの担当さんに、転職先の内部事情をしっかり教えてもらえたことで、その不安は無くなりました。

足を痛めたことで今は働くことを辞めてしまっていますが、もし戻るなら、もう一度転職した後の職場に戻りたいです(実際、看護部長とそんな話もしています)

そう思えるほどの職場に巡り合えたのは、転職サイトのおかげです。

少なくとも、心身ともにボロボロだった私個人の力では、今務めている職場より条件の良い職場個人で探すなんて、到底ムリでした。

私は転職したことで、本当に自分の人生が変わりました。

何回でも繰り返したいのですが、自分に限界が来てからでは、ツラい思いをすることになります。

心身ともに壊しかけてしまってからの転職は、想像以上にしんどいですよ。

まだ余裕があるうちに転職サイトに登録しておく。
ホント、それだけは覚えておいてください。

心身を壊しかけたなすびーの、心からのお願いです。

たった1分で登録を済ませるだけで、お金もかけず、ツラい現実が変わるかもしれません。

少しの勇気を出すことで、今苦しんでいるミナサマが、ストレスのない充実した未来を手に入れられるよう願っています。

なすびーおススメの厳選転職サイトまとめ!

ナース人材バンク
担当さんと二人三脚で職場を探していきたいならココ↑



内部を詳しく知ってから働きたいならココ↑

マイナビ看護師
とにかく信頼できて手堅い大手が良いならココ↑

ナースではたらこ
逆指名制度が気になるならココ↑



病院内部を詳しく知りつつお祝い金がもらえるのはココ↑



セキュリティ万全なサイトでお祝い金がもらえるのはココ↑



応援ナースが気になるならココ↑




美容系に転職したいならココ↑